【世界樹の迷宮X】編成に迷ったらとりあえずリーパー入れとけ




出典:©ATLUS

皆さん「世界樹の迷宮X」は買いましたか?

一部では品薄状態になっているお店もあるようですね。僕は発売日にダウンロード版を買って少しずつ進めています。

HEROICでも体感いつもと難易度変わらない気がします。難易度を含めた育成要素が世界樹シリーズの面白さだと思っているので、尻込みしてる方はHEROIC選びましょう。意外と何とかなります。

JRPGとしてはストーリーとかグラフィックとかの要素は薄めだから、難易度周りをカットしてプレイするのは勿体ない気がするんですよね。いざとなったらレベル上げれば大体解決しますし。

そんなこんなで今は「第四迷宮:垂水ノ樹海」のクリア一歩手前まできました。パーティのレベルは20後半に差し掛かったところです。

過去作のナンバリングでⅤだけやっていなくて、リーパーはⅤに登場した職業らしくて初見だったので入れてみたら便利すぎて感動しました。

編成迷ってる方にリーパー使ってほしいので、今回は「編成に迷ったらとりあえずリーパー入れとけ」ってお題のプレゼンをします。

※独断と偏見とネタが入り混じっているので苦手な方は注意

リーパーがなぜ強いのか

パーティを編成って大きく分けて役割が火力職、支援職、回復職に分かれると思うんですね。実際の職業はきっちりこの3つに分かれて位置するわけではなく、それぞれの要素を複合して持っています。

例えば盾持てる職業は味方のダメージを軽減しつつ前衛で剣振れるので火力兼支援職、といった感じです。

役割自体も火力なら物理なのか属性なのか、支援職なら味方強化なのかクラウドコントロールなのか、同じ役割の中でもできることのタイプと強度が分かれます。

それでリーパーが強いのはこのできることが多い上に、そのパフォーマンスが高いんですよね。イメージとしては他の職業が火力、支援、回復のパラメータに合計値10の中で割り振られてるとしたら、リーパーは合計値13で割り振られてるような感じ。

ではリーパーのスキルがどれだけ強いのか書きます。

瘴気の兵装

瘴気の兵装」は「3ターンの間、自身は瘴気兵装状態になる」というリーパーの全ての起点となるスキル。

瘴気兵装状態」自体は、行動速度が上昇するという地味な効果なんですが、後述する他のスキルとの組み合わせでかなり化けます。

ちなみにスキルを取得すると戦闘開始時にTP消費無しで勝手に発動してくれます。

終わりなき衣

リーパーが敵に弱体を付与すると発動し、確率で「瘴気兵装状態」の効果時間を追加する効果です。ほぼ無限に繋いでくれます。実質「瘴気の兵装」のパッシブ化。

5くらいSP振れば目に見えて違うのでとりあえずは5前後で調節して下さい。

瘴気の兵装」はそこまでTP消費の激しいスキルではありませんが、TPそのものより毎回ターンを消費して発動すると、パフォーマンスが落ちるので必須スキル。

黒き波動

瘴気兵装状態」なら毎ターンTPが回復するスキル。

終わりなき衣」を取得していればそもそも「瘴気兵装状態」が切れることはないので実質TP無限。最後まで振りましょう。

ボス戦での継戦能力が著しく向上して、道中ならそもそもTP減らないまである。必須スキル。

償いの血

償いの血」は「瘴気兵装状態」を解除して味方全体のHPと確率で状態異常を回復してくれるスキル。

回復量がわりと馬鹿に出来ない。「黒き波動」TPが自動回復する分、気軽に全体回復を使えるので状況によってはヒーラー職より使いやすいです。

2ターン連続では発動できませんが「終わりなき衣」でどうせすぐ「瘴気兵装状態」になるので、あんまり問題にはらない。困ったらフォースブースト使いましょう。必須スキル。

弱体と攻撃

〇〇の瘴気

敵全体の能力をダウンさせる弱体スキル。攻撃力と防御力はもちろん、回避率や行動速度、状態異常(封じ)の耐性と回復率の能力ダウンも可能で、一通り揃っています。

弱体切れるタイミングで使ってれば勝手に「終わりなき衣」が発動して「瘴気兵装状態」になる。

振るSPの量にもよるけどTP消費は少なめなので、「黒き波動」のTP自動回復で大体補える。

〇〇の鎌

敵一列に麻痺、毒、盲目、混乱を確率で付与して攻撃するスキル。まあ使いやすい状態異常が揃っていますね。

後列にいても〇〇の鎌で攻撃すればそこそこダメージが出せる。敵一列なので雑魚戦にも使いやすい。

こちらも振るSPの量にもよるけどTP消費は少なめなので、「黒き波動」のTP自動回復で大体補える。

生気吸収

〇〇の瘴気」スキルで相手に弱体を付与するとHPの上限を超えて自分を回復するスキル。

回復量がわりと馬鹿に出来ない。死なない。まあリーパーが生きてれば味方全体蘇生のスキルもあるので最悪何とかなります。

死の鎌

相手は死ぬ。

リーパーの強さまとめ

まとめると、

リーパーは後衛でもそこそこの火力が出せ、ボス戦でも継戦能力が高く、雑魚戦でも扱いやすい列による状態異常攻撃と一通りの能力弱体スキルを持ち、その弱体スキルは使うと自分のHPが上限突破で回復し、TPは毎ターン自動回復なので、やたら性能の高い味方全体の回復と蘇生スキルもヒーラー以上にガンガン使うことができる職業。

です。見た目の好き嫌いはともかく、性能面なら入れてて絶対に後悔しないでしょう。

以上で「編成に迷ったらとりあえずリーパー入れとけ」のプレゼンを終了いたします。