Tracktionのデジタルオーディオワークステーション『T7 DAW』が無料化




「WAVEFORM」などで有名な「Tracktion Software Corporation」が「T7 DAW」の無料ダウンロード化を発表しました。

「T7 DAW」は元々有料のデジタルオーディオワークステーション(DAW)で、60$ほどで販売していたソフトウェアです。

最近は有料だったソフトウェアが無料化したり、音楽を始める敷居がどんどん下がっていますね。制作環境についてはプロもアマチュアも大きく変わらなくなってきています。

T7 DAW

1:23~あたりを見て頂けると分かるのですが、少し特徴的な外観をしています。

メーカーとしては、生産性を向上させるために直感的なインターフェースを目的としているようです。

「T7 DAW」は複数のファイルを同時にプレピューできるマルチブラウザ同期機能など、ループ素材などオーディオファイルの管理にも強いのが特徴です。

本製品は他のメーカーのDAWにあるような、入門モデルやデモ版などではありません。したがってトラック数の制限やその他プラグインの制約などは気にする必要をせずに、制作に取り掛かることが可能です。

「T7 DAW」はWindows、macOS、LINUXに対応しています。

他の無料DAWについて

他の無料のDAWについて少し書くと、Windows専用ですが「Cakewalk by BandLab」がめちゃくちゃ強いです。

「SONAR」という元は有料のソフトウェアがバンドルされているプラグインなどは減ったものの、機能はそのまま無料化したものです。SONARユーザーからしたらキレそうな話ですが…。

「T7 DAW」も元々は有料のDAWなのでクオリティは高く、実用的な機能が揃っています。

DTMを始めたい方や、ダンスミュージックなど、ループ素材や打ち込み主体の音楽に興味がある方は使ってみるといいのではないでしょうか。

まとめ

DAWは一度慣れてしまうと中々他のDAWに移行しづらいです。環境的にも操作的にも。

初めから本格的にダンスミュージックなど打ち込み主体の音楽をやるなら「FL Studio」がオススメです。

「FL Studio」は世界的にシェア率が高く、国内でも使用者が多いです。YouTubeなどにも様々なチュートリアル動画が上がっています。

「T7 DAW」のダウンロードリンクはこちらです。

Tracktion Software Corporation|T7 DAW

ダウンロードは会員のみが可能なので、まだの方は登録をしましょう。会員登録は無料です。登録には名前、メールアドレス、大ざっぱな住所のみで特に難しいことはないので解説は不要かと思います。